「しんどい」毎日からの脱出

どこに行っても馴染めないあなたへ。自分を異物だと感じる原因と解決法

異物 「しんどい」毎日からの脱出

当サイトをご覧いただき
ありがとうございます♪

自分軸makingパートナーの
高橋かのんです。
(初めましての方は、こちらを)

自分軸コーチ高橋かのん

せっかく居場所を探して
新しい繋がりを求めても

ここでもなかった・・・(ノ_-。)

とその場所を
自分から離れてしまう。

人間関係を切ろうとしてしまうあなた

どこに行っても馴染めない

いてはいけないように
感じてしまう

そんなあなたへのメッセージと
その要因と解決法をお伝えします!

「自分は異物」と思い込んてしまったワケ

どこに行っても馴染めない

いてはいけないように
感じてしまう
・・・

そんな風に感じてしまうのは

「自分は違う」

と異物感を持ってしまうからです。

その結果
「ここに自分は相応しくない」

いてはいけないように
感じてしまうのです。

では、なぜ

自分のことを
そんな風に感じてしまうのでしょう?

それには
まっさらだった子供の頃が関係しています。

どういう環境で、どう扱われ
「自分をどういう存在だと思ったか」

それが「セルフイメージ」の始まりであり
その後の人生に大きな影響を
及ぼします。

あなたの場合

「なんか人と違う(異物)」

と思ってしまったのです。

そう思ってしまう経緯には、3つあります。

ご紹介していきますね。

実際に「変わっていた」

そのひとつは
実際にどこか変わっていたパターンです^ ^

例えば

人が普通にできることができなかったり
人が普通と思うことをそう思えなかったり
人ができないようなことがきたり

もっと具体的に言うと

発達障害の気があったり
LGBTの気があったり
霊能力があったり

などは、わかりやすい例です。

「変わっている」と言うか
人と違うことで「変」なのかな

と自分を疑ったり

人から変だと言われたり

親からそのことを隠されたり
「人に言うな」と言われたり・・・

そんなことから
思うようになります。

あるいは

親がよその子と同じように
育っていない
あなたのことで悩んでいたり

家族の中で
多数決の意見で
孤立することが多かったり

お前は橋の下から拾ってきた子だ
と言われて真に受けてしまったり

そこまで行かなくても

何かをきっかけに
自分は「周りの人とは違うんだ」
と思ってしまうことって
あったりしますものね。

何せ、あなたが自分を
そう思ったら、その自己イメージは
成立してしまう
のです^_−☆

「みんな同じがいい」が強すぎた

ふたつ目は
「みんな同じがいい」で育ってきて
その思いが強すぎたパターンです。

みんな同じがいい

強すぎたとは
どういうことかと言うと

強すぎると
厳密性を求めてしまうので

みんなと同じでない
同じにできない自分を
見つけやすくなってしまう
のです。

そして、その自分を
責めてしまう・・・

みんなと同じでなければいけない
みんなと同じにしなけばいけない

みんなと同じにできないといけない

と思ってしまいやすいのです。

人生のどこかで、「欠陥品」「汚れてしまった」と思い込んだ

みっつめは

人生のどこかで
自分を「欠陥品」「汚れたもの」と
思い込んでしまっ
たケースです。

「欠陥品」だと
思ってしまう理由には

小さい時に
親や身近な人に
ダメな子扱いされて
思うケースが多いでしょう。

また

いじめにあっていたことで

そんなことをされていたのは
自分が「欠陥品」だからと思うことで
納得しようとするケースもあります。

(そんな自分を恥ずかしく思い
 そんなことをされていたことが知れたら
 また仲間はずれにされると思い
 隠そうとするケースも多いです)

また
「汚いもの」
「汚(けが)れたもの」と思い込んでしまう
一番多いケースは

残念なことですが
レイプにあったケースです・・・

その他にも
何かの犯罪に手を染めたり

誰かの命に関わることに
加担したように思ったり

罪悪感を伴うものもあります。

そして
そんな風に自分を思い込んだ人は
こんな風に思うのです。

そんな自分が
幸せになれるはずがない
受け入れてもらえるわけがないって・・・


だから
そういう部分を隠しますし

基本、受け入れてもらえないと
思ってるので

「受け入れられていない」と思える
証拠を見つけやすく

受け入れられていない場所では
いてはいけないように思い
自分から、離れやすくなるのです。

このタイプの特徴と弊害

自分を変だと思っているので
それがバレないように

みんなと同じように
普通に見せよう
同化しよう
とします。

みんなと違うことがダメ
と思っているので

自分を殺し、偽り
人にあわせて

頑張ってしまいます

自分の個性を否定
その中で自分をなくしてしまうのです。

それだけでもしんどいのに
そうすればするほど

みんなと違う自分を感じてしまう

という悪循環になります。

それが苦しさの原因です。

また、自ら、そこを離れて
勝手に一人になりがちになるので

ますます、孤独感を募らせて
苦しくなります。

本当の自分を知られてはいけない
受け入れてもらえないと思って

偽った自分でいるワケですから

たとえ、みんなと同化できて
仲良く装うことができたとしても

心の中では
虚しくなったり
いつも孤独感があるでしょう。

抜け出し方

そんなあなたは、どっぷり他人軸で
苦しい中にいることでしょう。

「他人軸」を卒業し
「自分軸」を育み直す


これが
抜け出す方法です!!

せっかくここにたどり着いたのですから
ぜひに、抜け出しましょう!!

では、具体的にどうすればいいのか?

それは
自分がまず
ありのままの自分を受け入れること
です。

みんなと違ってもいい

違いを個性として受け入れ
違いを楽しむことが大切
です。

とはいえ
頭ではわかっても
なかなかそう思えないかもしれません。

それこそが
これまでの自動思考と
自己イメージによるものです。

それを変えていくには
その個性否定が

どんな環境から来たのか
どんな出来事で作られたのか

を知ることが大切です。

あなたの心の奥底に仕舞われた

悲しい体験の感情や記憶に
アクセスすることで

抜け出すことが可能に
なりますよ。

私と一緒に
個性否定の根本と向き合って
自分軸を育み直し

楽しい毎日へと人生へと
変えていきませんか。

まずは、特別価格で
体験セッションを
ご用意しておりますので

ぜひ、ご活用ください☆
 ↓ ↓ ↓

一緒に楽しい毎日を
生きましょう♪

また、自分軸・他人軸について
まずは、もっと知りたいと思う方は
こちら↓をご覧ください。

そして、まずは
自分軸になるため方法を知りたい方には

こちら↓のメール講座で
お伝えしています。

無料メール講座 自分軸を築き 真の幸せを手に入れる8日間レッスン

関連記事

最後まで、お読みいただき、ありがとうございます!
この記事があなたのお役に立ったなら、嬉しいです♪

この記事を読んだあなたには、以下の記事もおすすめです↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました