自責

「しんどい」毎日からの脱出

「甘いもの」「食べること」がやめられないあなたへ☆ダメだと思っているのに、してしまうシリーズ

「ダイエットしなきゃ」なのに、食べてしまう。甘いものがやめられない。食べた後、後悔して(罪悪感、自己嫌悪で)自分を責めてしまう。意志が弱い人間だと思ってしまう・・・今日は、そんなあなたへ、その原因と抜け出し方をご紹介します^_−☆
「しんどい」毎日からの脱出

自分が嫌い? 変わりたいあなたへ〜自分を好きになる方法〜

あなたは、自分が嫌いですか?変わりたい?実は、「変わりたい」と思って頑張れが頑張るほど、苦しくなる方向に自分を追いやってる人が多いのです。それは、ある勘違いをしているから。その勘違いを解き、本当に自分を好きになる方法をお伝えします!
「しんどい」毎日からの脱出

【しんどい毎日からの脱出・STEP2】しんどい人特有の”学びシステム”を変えよう!

しんどい毎日から脱出する2歩目は、学びシステムを帰ること。しんどい毎日を送る人には、特有の学びシステムがあります。何を見ても、聞いても、それらを自分の学びとするとき、わざわざ自分を苦しめる学び方をするのです。それは、何か。あなたは、大丈夫ですか? ちなみに、STEP1の復習はこちらです。
「しんどい」毎日からの脱出

罪悪感に苛まれて苦しいあなたへ☆あれもこれも罪悪感だった!不要な罪悪感に苦しんでない?

罪悪感をあなたは持ちやすい方ですか?罪悪感は、本来、人にとってとても素敵なものですが、過ぎたるは体に害をもたらします。あなたも、持たなくていい罪悪感で苦しんでいませんか?
「しんどい」毎日からの脱出

何でも「自分が悪い」と思ってしまうあなたへ〜その抜け出し方〜

あなたは、何かマイナスな事が起きたとき、「自分が悪い」「自分のせいだ」と思いがちですか。それとも「あの人が悪い」「誰かのせい」にしがちですか。今回は、何でも「自分が悪い」と思ってしまうあなたへ☆その考え癖からの抜け出し方をお伝えします!
「しんどい」毎日からの脱出

ネガティブな人に特徴的な、3つの思考パターンとは

ホンマでっかTVで、広瀬アリスさんが「ネガティブ過ぎて自分に疲れる」と、お悩みを相談していました。それに対して、心理評論家の植木理恵先生が「ネガティブな人の特徴的な3つの思考パターン」を解説されていていました。とてもわかりやすかったのでご紹介します!
「しんどい」毎日からの脱出

完璧主義をやめたいあなたへ☆なぜ、やめられない? < 特徴・原因と抜出し方 >

完璧主義って、なりたいと憧れる人もいますよね。けれど、行き過ぎると自分を苦しめている原因になります。「じゃ、やめればいいじゃん!」と言われても、そんな単純なものじゃない。それが完璧主義です。「それがなぜなのか」「やめ方」をご紹介します!
「しんどい」毎日からの脱出

誰かの事故や被害を「自分のせいだ」と苦しんでいるあなたへ

事故やミスなど避けたかった出来事が起こると、「あの時、ああしていていたら」「あんなことしていなかったら」避けられていたのにって思っちゃうものですよね。事故や何かの被害であれば、尚更です。本人もそうですが、周りの人も・・「私のせいだ」と罪悪感を持ってしまいがちです。
「しんどい」毎日からの脱出

ついつい人と比べて「落ち込んでしまう」あなたへ

ついつい人と比べて、ネガティブになってしまうこと、ありませんか。実は、人と比べることって、元来は、とても自然で、健全な素敵なもの。私たちは、それを自分を苦しめ、追い詰める道具に使ってしまうことがあります。「優劣の中で生きている時」です。
「しんどい」毎日からの脱出

自分を責めてしまうあなたへ〜「自分を責めない」って、どうしたらいいの?

しんどい毎日を送っている人はもれなく、自分を責めるクセがあると言っても過言ではありません。まずは気づくことが大切で、今日は、 「責めている自分に気づいたら、どうしたらいいのか」「責める代わりに何をしたらいいのか」をお伝えしますね☆
タイトルとURLをコピーしました