「しんどい」毎日からの脱出

何でも「自分のせいだ」と思ってしまうあなたへ〜その抜け出し方〜

自分のせい 「しんどい」毎日からの脱出


あなたは、何かマイナスな事が起きたとき

自分のせいだ」と思いがちですか

それとも「あの人のせいだ」と思いがちですか。

「しがち」くらいならいいのですが

何でも、
「自分のせいだ」と思ってしまう人もいて・・・

今日は、なんでも「自分のせい」と
思ってしまうなたへのメッセージです


「自分のせい」と言えば
以前、こんな記事も書いてますので
こちらも、ご参考に

また
とても似ている傾向に

何でも「自分が悪い」と
思ってしまう人がいます

生い立ちの傾向も同じですし
こちら↓も、ぜひ、参考にしてくださいね

「自分のせいだ」と思ってしまう人の傾向

「自分のせいだ」と思ってしまう人は

「責任の所在」を気にする人です


どんな責任かというと
次の2つ

人に悪いことが起きた時に

1. 自分が「させた」ことに対する責任
2. 自分の落ち度(悪影響)による責任


「責任感がある」という側面では
すてきなことです

けれど

すぐに、何でも
「自分のせいだ」と
思いやすかったり

人によっては

私と関わると
みんなに悪いことが起こる

と、自分を
悪の根源的存在のように
思ってしまう人もいます


起きた悪いことに対して

責任を取れと
責められるのも怖い

もっと言えば

そのことで
人が自分を嫌って
離れていくのが怖い

が奥に潜んでいます

また
責任を取ろうと

人の問題を
自分の問題として
介入しすぎたり
(↑存在意義を発揮したい思いもあり)

無意識に自分を罰したり
自分を幸せにしない人もいますよ
(↓こちらを参考に)

「自分のせいだ」と思ってしまう思考から抜け出すには

あなたに、そんな影響力ありませんからー!残念!

あなたに、残念なお知らせがあります

それは、
あなたが「自分のせいだ」と思うほど

あなたの影響力、ありませんからー!!(*^ω^*)

ちょっと違う見方をすると

「自分のせい」ってことは
それだけ、自分の影響力があるってことを
言ってるのですよ!

自意識過剰だったりします
あ、言っちゃった(>人<;)

だから、そんなに心配しなくても
大丈夫!

相手を信じてみよう!

自分のせいで
あの人が悪い状況になるんじゃないか

と不安になったり

悪い状況になったことに
罪悪感を抱いたり

責められるんじゃないかと
怖くなったり・・・

それらは
相手を信じることで
軽減されます❤︎

どういうことか
一言で言うと

相手は大丈夫だと
信じること!

もう少し詳しく言うと

それには
2つの意味があって

ひとつは

誰かのことを
「自分のせい」って思うって

実は、その相手のことを
子供扱いしてるってことでもあるんです

なぜなら、

・自分の言葉に、鵜呑みで従った
・そうなったら、自分で解決する力がない

と思っていることでもあるからです


人には、みんな「自由意志」があります

誰かのアドバイスがあったとしても

それを受け取って、
自分で考えて

そうするかどうか
決めています

そして、
それに対処するだけの力がある

つまりは、それを
信じてみませんか

ということです


そうすることで
少し心の距離があけられ

いてもたってもいられない
心配で心配でどうしようもない

なーんて状況からは
脱することができると思いますよ


もしかすると
あなた自身、そこが
うやむかなのかもしれません

あなたも、自分の意思で
物事を決めている

ともう一度、改めて
自覚してみると
いいかもしれませんよ

もちろん、

これは、

「その人が決めたんだから
 関係ないしー!! 私、知ーらない!!」

と自分を正当化したり
罪悪感を見ないふりすることとは
違いますよ


自分の言葉の重みを感じたり
相手にどんな影響がでているか観察して
慮ったりすることは、大切なことです

いつも言っていますが
「どんな気持ちがするか」が大事

プラスの思いから
全てを繰り出していきたいですね❤︎

ちなみに

人の問題に構って、
その人の責任まで負いがちな人は、
↓こんな傾向あるかも

もう一つの意味は

私のせいで

いやな思いをさせたから

責められるんじゃないか
悪く思われるんじゃないか
嫌われるんじゃないか

と思っているのだとしたら

そんなことで
あの人は、

そんな風に考えないよ

大丈夫だよ


と信じてみよう!
ってこと( ^ω^ )


もちろん、
本当に、自分にも悪い部分(責任部分)が
明白にあるのなら、

心から謝罪すればいい( ^ω^ )

どうだろう・・・というくらいなら
次にやりとりする機会があったら

気にしていたことを伝えて
確認してみるといいですね^_−☆

きっと、慮ってくれていたことを
うれしく思うか

そんなこと思わなくていいのにー!
って感じじゃないかしら(^ ^)


確認する機会までは
しばし横に置いておきましょう!

どーーーーーーーーしても
不安がつきまとうなら、

今すぐ気になりすぎてと
白状してみるものありっ^_−☆

そうやって、その人のこと
知っていきましょ♪

<あなたのヒントになるかもなエンタメ>

ワールドトリガー3rdシーズン 8話「意思」↓

ワールドトリーガーについては、こちら↓

「結果論で見てないか」確認しよう!

私があんなことを
しなければ
言わなかれば

こんなことにはなってなかったのに
私のせいだ

私があの時、あれを
していれば
言っていれば

こんなことにはなっていなかったのに
私のせいだ

これらは、「後悔」に属します

まずは、こちらをご参考に^_−☆

他人のことだと
より強く思うことでしょうね・・・


特に、事故などは
例えば、あなたが声をかけていたから事故にあったと思っているとしたら
声をかけていたから、合わなかった事故もあったかもしれないとさえ思うのですよ

この記事の袋綴じ、開けてみて↓

この記事への質問はこちら

質問メール
オンライン質問

姉妹記事

関連記事


コメント

タイトルとURLをコピーしました