「しんどい」毎日からの脱出 自分らしく生きる

自分が嫌いで苦しいあなたへ〜自分を好きになる方法〜

自分が嫌い 自分を好きになる 「しんどい」毎日からの脱出

あなたは、自分が嫌いですか?
変わりたい?

今日は、そんなあなたへのメッセージ

実は、自分が嫌いで
「変わりたい」と思って

頑張れが頑張るほど

苦しくなる方向に
自分を追いやってる人が多いです^ ^

挙句の果てに、
さらに自分が嫌いになったり
うまくいかなくなるっていうことが

あるあるなんですf^_^;

なので、
そうなっちゃう人が勘違いしてること

自分を好きになるって

どういうことか
どうしたらいいか

お伝えしたいのです❤︎

自分が嫌いで、変わろうとして苦しい人がしてる勘違い


自分が嫌いで、変わりたい人のほとんどが
勘違いしていることがあります

それは

自分(の嫌いなところ・欠点)が
本当にいや

そこをなくしたら、
自分をきっと好きになれる❤︎

そしたら
周りからも好かれる(愛される)


という思考回路になっていることです

あなたは、どうですか?

だって、そうでしょー!!

って思う??

ここに、勘違いがあり
それが自分を苦しくさせています

なぜ、苦しい? (苦しさからの解き放たれ方)

この考え方の何が
あなたを苦しくさせるのでしょうか

そのひとつが
自分を罰して(責めて)、
抹殺しようとしている
ところです


あなたは、自分のどこが嫌いですか?
(書き出してもらうと、効果的ですよ)

その自分を責めない。

それも今の自分だって認めて

そういう自分もいてもいいよって
許してあげましょう❤︎


詳しくは、こちらで↓^_−☆

そして、二つ目の苦しさのもとは

そんな自分はダメだから
「変わらなきゃダメだ!」が動機だから。

恐怖で動くから苦しいばかりか

結果、変われない自分を責めるから
さらに責め材料(自分)が増えるばかり・笑

この辺りについては、こちらで↓

三つ目は、
最終目的が、人から「好かれること」「愛されること」
であるってこと

つまり、今の自分は人から嫌われていると
思っている(自己イメージ)ってこと
です

嫌いな部分の抹殺に成功して
「これで好かれる!」
「好かれた」と思っても

その考え方でいると

結局、すぐ、何かあったときに

「嫌われたんでは?」

と言う不安がまた出てきちゃう

そしたら、

嫌いな自分を抹殺して
好かれる自分になったはずだったのに
なんでーーー!!

って八方塞がりな気分になっちゃうし

じゃ、あと、どこが悪いんだろう?

って自分の悪いところ探しが
終わらない
ことになります(ひゃー)

この辺りは、こちらが参考になるかと↓

「自分を好き」って、どういうこと?

「自分を好き」って、

嫌いなところを直して

その上で、
好きになるってことではない
ですよ

どんな自分も認めて

そんな自分のダメなところ
できないところも
含めて、好きになる


んー、好きになるより
愛おしく思うって方が
ぴったりきますね❤︎

ダメな子ほど可愛いとか

ペットの無防備な姿とか
ブサ可愛いところも好き

みたい感じと言った方が
伝わるでしょうか^ ^

それって、
自分を信頼して見せてくれてるってとこが
愛おしさに繋がりますよね

人もそうです

完璧だから、好かれるんじゃない
自分に役に立つから好きになるんじゃない

ダメなところも見せてくれるから
こちらも、心が開きやすくなる

実は、
ダメな部分こそ
愛嬌であり、可愛げであり、
愛されるところ
なのです❤︎

あなたの魅力を
自分で消そうとしないでくださいね


もちろん
自分を出して、
拒絶された経験や思い出があると
なかなかできないかもしれない

それでも、
自分を受け入れてくれる人は
きっといると信じることとか

この人になら、見せてもいいかも
受け入れてもらえそうって

そんな人との出会いが
必要なこともあるでしょう

大丈夫、そんな人に
きっと出会います!



そして、自分の心に正直に
自分を大切に、幸せにしてあげましょう!


その気持ちが、自分を信じ
更に、好きになっていくのです^ ^

そう、だから、「変わる」って

嫌いな部分をなくして変わることじゃない


嫌いな部分も認めて、
受け入れる自分に変わるってことですよ^_−☆

もちろん、今の自分にOKを出して
その上で、

もっと、こうなったらいいな❤︎

っていう風に自分を変えていくのは
楽しく変えていけます

というか、自然とおおもと(自己イメージ)が変わると
いやな自分はでてこなくなる
でてくる必要がなくなるって部分も大です

例えば、
素直になれず、拗ねてしまう、
好きなのに、その人を傷つけてしまう

そんな自分がいや、なんてケースとか^_−☆↓

変わるって言っても

こんな力をつけていきたい❤︎

って感じになっていくんではないかと
思いますよ^_−☆

「もうこんな自分やだ!!」って、辟易するのも大事!^ ^

ちょっと、先ほどと違うことを
言っているように感じるかもしれませんが

ほとほと自分が嫌いになって
辟易する

もう、こんな自分いやだ!!
って自分に腹がたつ!!

ってことも、ある時期には大事です

それは、
自分を責めて、ずっと落ち込んでいた人

あるいは、
誰か助けてよう・涙
と思っていた人
には、特にです

自分を責めて
落ち込んでいる時というのは

責める自分に、
責められる自分が
やられっぱなしになっている状態です

けれど、
その責める自分に対して、

私だって、
好きでそうしてるわけじゃねーんだよ!!
責めてばっかり、いるんじゃねーよ!!
私だって、変わりてーよ!!

って、反逆する感じです!

そして、誰かに助けてほしいと
依存的に思っていた人が

もういいよ!
自分でなんとかするよ!!

って、いい意味で見切りをつけて
自分で立ち上がる感じです

どちらも

変わるためなら
なんでもやってやるよ!!


藁をも掴んでやる!!

と遠回りや失敗を恐れない
自分が傷つくことさえも厭わずに

挑戦する力が湧いてくる

そんな感じ


自分を責めるのではなく
悔い改める

も近いかな

なんか嫌い、いじいじ

でなく
心底、変わりたい!!

って、

なり振り構わず
「変えていく」こと(未来)に
コミット(決心)した感じ
です!!

まとめ

というわけで
「自分を好きになる」って

自分の嫌いなところ
嫌われる部分を直して

完璧な自分な自分になって
誰からも愛される自分

になるってことじゃない

嫌っている自分を
今は、そうな自分がいるね
いてもいいよって

ダメな今の自分を
受け入れてあげること

その時、もちろん
自分より先に、
そんな自分を受け入れてくれる人がいたら

受け入れやすくなりますよね❤︎

その他、あなたに効くエンタメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました