「しんどい」毎日からの脱出

「嫌いな人」でわかる “あなたの呪縛” 〜呪縛を解いて自由に、且つ、嫌いな人に無関心になれる方法〜

嫌いな人に無関心になる方法 「しんどい」毎日からの脱出
スポンサーリンク

よく、好きの反対は、
嫌いではなく「無関心」

と言われるように

私たちは、嫌い嫌いといいながら
その人のことが気になって仕方がないですよね笑

つい、見ちゃう(それを、見張るともいうw)。

なぜ、そんなことになっちゃうのでしょう?

実は、「嫌いな人」にこそ、自分と向き合うきっかけがあり
幸せへのヒントになるからです!!

嫌いな人が、あなたの呪縛を
教えてくれるのですよ!


その呪縛を解き、自由になりましょ♪

すると、結果として、

嫌いな人が無関心になるのです!

なにそれ!
めっちゃいいじゃん!な方法を
お伝えしますね^_−☆

あなたがあの人を嫌う理由

あなたがあの人を嫌うのには
あなたに無関心じゃいられないホットポイントがあるということ

そのせいで、
心穏やかでいられなくて

冷静に
うまくその人に対応できないのです

それがなんなのか、

そして、そこから抜け出すには?
を解説していきますね

4つありますよ

過去の呪縛 : 昔、イヤなことされた人に似てるから

あなたが嫌いなその人
昔身近にいた誰かに似ていませんか?

一言で言えば
その人を思い出すから、嫌いなんです!

人間は、記憶を蓄積し
統計立てて、未来を予測する生き物です

だから、いやな目に会うと
もう二度と、そんな目に合いたくない!

と学習します

大人になるにつれ、経験を積めば積むほど
そのデータは膨大で

こういう顔の人は、こんな人

こういうことする人は
こういうこともしそう

とか、なんかありますよね

簡単な例を出すと

メガネをかけている人は
真面目
神経質
頭がいい

などなど、人それぞれの過去のデータで
それぞれのイメージがあるし

メガネの形状によっても
きっと、こんな人っていう
イメージを持っちゃいます

それって、まあ
生きていく分には便利ではあったりしますよね

でも、その信頼度が高すぎると
本当のその人を見ずに
その人を決めつけてしまうことになりかねません


させさて、
その影響は、小さい時の方が
強く印象に残ってます

だから、小さい時に
いやな思いをさせられた人
長らくその関係が続いた人

に似ている人は
嫌いになりやすい

顔が似てる
声が似てる

なんていうのは
もうね、濡れ衣ですよね!!

外見でなくても

例えば、嘘をつく人に困らされてきた人は
嘘を疲れたら、小さな嘘でも
反応してしまいます

言い間違えて、本人すら
気づいてなかったことでも

嘘をつかれたとすっかり信頼できなくなったり・・・

センサーが敏感に反応するのです

そり人を通して
小さな頃に、被ったいやな思いが
どっと蘇り、

さも、その人からされたようなな感覚になる
錯覚するのです


だから、自分の反応ポイントを
知っておくといいですね

このポイントには
人より敏感に反応してしまうなーって

そして、あの頃のあの人とは
別人であることを思い出しましょう!


別人、別人・・・

そう言って自分に思い出させてあげましょう!

それはちょうど
役者さんが、いやな役を演じて
本人とは別人格なのに
役者さん本人を嫌うようなもんですからね!


そして、もう一つ!

いやな思いをさせられてきた自分を
一番わかってあげましょう!


そして、先ほどの例で言うと

「もう嘘はつかれたくない!!」
という思いを強く握りしめてしまっているから
敏感になるのです

だから、その思いを解放するには

「嘘をつかれてもいい」

と口に出して、言ってみること
です

言った後、自分の中で起きている感覚を
感じてみてくださいね

そんなの
やだー!!

って心が暴れていればいるほど
その思いを握りしめている

そのことで、逆に不具合が出てきています

だから、言いなれるまで
いっぱい、言い続けてみてくださいね^_−☆

もちろん、だからと言って

嘘をつかれたらやだなって
気持ちをなくさないとダメだ!

って言ってませんよ


いつも言いますが
ここ、誤解しないでください


要は、

嘘つかれた!

と過敏に反応する中には

先ほど言ったような
ただの言い間違いや
勘違い、思い違いで言っていることもあるし

優しい嘘もある

そして、

人って、言ってみてから
その違和感に気づくことってあって

あの時、ああ言ったけど
なんか違ったなあ

あ、本当は、私って
こう言った方がぴったりくるな

なんてこともある

それをすべて、敏感に毛嫌いすると
「嘘をつくひどい人」だらけに
なっていくかもよーってこと

気になったら、確認してみればいいし、
もうちょっと、長い目で見てみましょ^_−☆


この「性質が似てるから嫌い」については
「私は、あんな風にはならない!」

と言うマイルールを作ることが多いですから
次の呪縛↓も持っていることでしょう。

マイルールの呪縛 : 私のルール破らないで!!

私たちは、小さい頃から
たくさんのことを学びます

そして、小さい頃は

・してはいけない
・しないといけない(すべき)

として学ぶことが多いです

詳しくはこちら↓

子供の頃ですから
それをしたら、それをしないと
「怒られる!」とか「嫌われるよ」
「そんなことす子うちの子じゃないよ(見捨てるよ)

そんな恐怖が植えつけられてます

もともとは、
自分もしたいことを
我慢して守る

ってことをしてきて

大人になっても、その呪縛が
取れないのです

それを、目の前で破る人がいたら
どうでしょう!!

はい、怒りになります!

どんな怒りでしょうか!

あなたも守りなさいよ!!

と言う怒りです

そうしないと
あなたも大変なことになるよ!

と言う恐怖
もあります

そして、

本当は、私だって
していいんならしたいんだ

と言う羨ましさ
もある

だけど、私は
我慢してずっと守ってきたんだ!

そんななんとも言えない
複雑な感情がいり混じるのです

相手に守らせようとしても
聞いてもらえないと
嫌いになっていきます


けれど、そんな人は
実は、あなたを自由の国に誘ってきている人です


だって、

あなたも、それ
してもいいんだよ!


と言う使者だからです

しちゃいけない
しなくちゃいけない

の呪縛を解く時なのです

その呪縛が解けると

してもいいけど
しなくていいな
したくないな

しなくていいけど
したいからしよっかな

となる

そんな風に
「ねばならない」呪縛から
あなたを解き放してくれる
のです

あなたはどんなマイルールを破ってくる人が嫌いですか?

あなたも、それ
してもいいですよ
しなくてもいいですよ



相手を変えよう
そんなんじゃダメなんだ!

と相手を見ていた時は
心乱され、気になって見張ってしまうのだけど

その呪縛が解かれると

あら不思議

気にならなくなるのです

いい意味で、放っておけるようになるのです^_−☆

すると、ようやく
嫌っていた時は、その部分しか見えていなかったことに
気づくかもしれませんね

そこから、その人との
新しい関係が生まれるか・・・

やっぱり、合わないなって
自然と離れていくか

です^_−☆



「ねばならない」から
私は「こうありたい」になる

そして、
心地よく過ごせる人と一緒にいることを選ぶのです


結局、

自分はどうしたいか
どういう人生を選ぶか

その人を見て考えるきっかけにする

そんな風に考えてみましょう^_−☆

コンプレックスの呪縛 : 私のそこ、触らないで!!

あなたには、コンプレックスがありますか?

コンプレックスがあると
そこを隠そうとします

触れられたくない

そこを、人にバラそうとしてるようにしか思えない人は
怖くて嫌いになりますし

そこを刺激してくる人も
嫌いになっていきます

例えば、自分が結果がでない
と悩んでいるのに

結果が出たと大喜びしている人

そう、概して、
自分に「ない」と思っているものを
持っていて、幸せそうに見える人
です

自分は、それが「ない」から
幸せになれない

なんて思っていると

尚更、敵意が湧いてくるでしょう

どうせ、私はないですよ!

って、いじけたくなるともいうものです

その人を、蹴落としたくなってしまう人も
いるかもしれませんが

端からは、「妬み」としか映らないです

しかも、そんなことしても
自分が幸せになるわけじゃないことは
わかっていると思いますが

自分にはそれが手に入るわけない
(=幸せになれない)と思うから
そうした行動になってしまうのです

ええ、ええ

そうじゃなければ
そんなことするより
自分が幸せになることに時間、使いませんか?
 
そう、自分を幸せにすることに
時間を使った方がいいに決まってるんです!

ただ、どうしていいか
わからないだけです。

では、どうすればいいか!

以下、参考にしてみてくださいね^_−☆


実は、そんなコンプレックスを刺激する人も
あなたが幸せになるヒントとして
現れているんです!


一つは、
そのコンプレックスを手放そう!
と言うメッセージ

コンプレックスに思う部分って、
本当はあなたの魅力です!

隠しておくのは、もったいないのです!!

出しちゃえ!!

あなたが、そのダメだと思っている自分の部分を許し
気にしなくなると

あら不思議

そんな人たちも、気にならなくなります!

同時に、あなたのそこを
気に入ってくれる人が出てきますよ^_−☆


そして、
あなたが今欲しがっている「それ」は
実は、あなたはなくても幸せになれます!!

それは、あなたには手に入らない
と言うことではありませんよ


実は、
「あれがないと幸せになれない」と執着している時に
手に入っても、思ったようには幸せになれなくて
がっかりするのがオチ・・・

「これじゃなかった」と次の
あれが「あれば幸せになれるはず」のターゲットを変える旅を
繰り返してしまうのです

だから、ここで、そのループから
抜け出しましょうね

あなたは、今のままでも幸せになれるし
それがわかった上なら
それを手に入れても幸せになれる♪

それを知るチャンスをもらっています❤︎


そして、今、目の前にある羨ましい光景は
手に入れた時の予行練習としても、
使わせてもらうのがいいですね!

未来の自分の姿として
想像する材料をもらっているのです

なんせ、リアルに想像できた方が
叶いやすいですからね^_−☆

私も、あんな風になるんだなあ
なるのかもなあ

とぼんやり妄想して
ウキウキしときましょ^_−☆

拗ねの呪縛 : 私のこと大切に思ってよ!!

好きの反対は、無関心

と冒頭でも言いましたが

まさに!!
愛しさ余って憎さ100倍現象です


大好きなのに
自分が思うほど
相手は自分を思ってくれてなくて(と感じて)

私だって、あんたなんか嫌いだー!!

と拗ねてしまう

そんな、大好きだから「嫌い」状態です

これは、もう
まずは、大好きだって認めましょう!

そして、多くの場合、
相手に自分が多くを求めすぎていたことが
拗ねてしまう原因ですよ

「甘え」とも言えるでしょう

私を好きなら
大事に思うなら

こうしてくれるはずなのに!!

してくれないって、どういうこと(怒)

してくれてもいいじゃない!!

っていうね


このあたりは、こちらで↓詳しく書いています

もし、あなたが
純粋に、仲良くなりたいのであれば

相手が望む距離を空けてから
仕切り直しましょう!!

拗ねて怒っていても
仲良くなれませんよ

はじめは、対応してくれたとしても
いつまでも、あやしてくれません^_−☆

それを「愛がなくなった」なーんて
騒ぎ出すのは
拗ねてる人あるあるですよー^ ^

まとめ

いかがでしたか?

あなたが嫌いなあの人

あなたの中のどの呪縛が反応しているか
ぴったりくるものがあったでしょうか?


最後に大事なことを言います!

無理に好きになろうとしなくていい!
無理に仲良くしなくていい!


ですよ^ ^


「みんな仲良く」の呪縛が入っている人は
誰かを嫌う自分」を嫌う、罰してしまう

と言うね、
複雑なことになってしまうのです^ ^

嫌いな人がいてもいいー

まあ、激しく嫌う人がいると
自分も苦しいでしょうから


自分の幸せのためのヒントとして
ここに書いてあることを
参考にしてみてくださいね^_−☆


で、

「あんなり好きではないなー」とか
「あんまり、一緒にいたいとは思わないなー」
「自分とは、合わないなー」

という程度になったらいいですね^ ^

関連記事

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました