「しんどい」毎日からの脱出

ついつい人と比べて「落ち込んでしまう」あなたへ

落ち込む 「しんどい」毎日からの脱出

ついつい人と比べてしまって
ネガティブになってしまうこと、ありませんか。


なぜ、人と比べてしまうのでしょう?

私たちは、人と比べることで(他との違いから)しか
「自分」を知ることができないからです。

だから、本来、とても大切で健全なもの❤︎


けれど、私たちは、
それを自分を苦しめ、追い詰める道具に
使ってしまうことがあります。

それが
「優劣の中で生きている時」です。

その中で生きている時は、
基本、苦しいです。

人より勝っている何かを
見つけられた時は、

優越感を感じられて
気分がいいかもしれませんが

劣っている時は、、、
劣等感に苛まれることになります。

 
そして、その際、
どんな感情が発生するかは
実は、人によって違います。

あなたは、どの感情をよく感じでしょうか。

今日は、人と比べて「落ち込んでしまう」
あなたへのメッセージです❤︎
 
※ちなみに、人と比べて「焦ってしまう」
あなたへのメッセージは、こちら

人と比べて「嫉妬してしまう」「妬んでしまう」
あなたへのメッセージは、こちらです^ ^
 

なぜ、落ち込むのでょう

人と比べて、落ち込んじゃう人は、
なぜ、そうなっちゃうのでしょうか。
 

自分の「ない」に打ちのめされるから

あの人には「ある」のに、私には「ない」

あの人は「持ってる」のに、私は「持ってない」

あの人には「手に入っている」のに、私には「手に入らない」

目の前で、自分の「ない」を見せつけられると
人はいろんな感情が湧きます。


例えば

「私も、早く、みんなみたいにならないと!!」
と思えば焦ります

「なんで、あの人ばっかり?!」「なんで私じゃないのよ!」
「私だって、そうなって当然なはずなのに!!」

と思えば、怒りが湧いてきます

そして、その差に打ちのめされて
私には、もう、それは望めないんだな・・・
無理なんだな・・・

諦めなければと思えば、
落ち込んでしまいます。


そんな自分を惨めに思えば、尚更です。
 

自分を責めるから

そして、もう一つ、
落ち込む理由は、

一言でいえば、
自分を責めるからです。

なぜ、自分には、
それが手に入らないのでしょう?

バカだから
器用じゃないから
太っているから
かわいくないから

などなど、人それぞれに
思うところがあり

その自分を責めてしまう

自分で自分を傷つけて
落ち込んでしまいます

自分には容赦ない場合が大半ですから
そりゃもうズタボロです

先ほど、それぞれの思うところ(理由)
と言いましたが、

要は、
何を責めているかといえば

・人より、できない自分
・人より、ダメな自分

です。
 

人と比べて「落ち込んでしまう」あなたへの処方箋

責めるのをやめましょう!

まずは、とにもかくにも、責めるのをやめましょう!

でも、やめるって何をすれば?
ってなりますよね。

その部分は、こちらの記事に詳しく書いていますので
こちらで↓^_−☆

 

「人と比べて」の「人」って誰?

「人と比べて」の「人」って誰でしょう?

これによって、自分を責める量って
変わりますよね・笑


例えば、何かにつけて
自分より優れている人を見つけては

自分は、あんな風にできないから
ダメだー

才能ないんだー

と思って、落ち込んでるとしたら

冷静に考えれば

はあ?

ってなりますよね?

特に、何かを始めた時なんて
自分よりうまくできる人なんて
いっぱいいます

そりゃ、そうだ!
あったりまえじゃーん

って思いますよね
 

でも、そんなことで
落ち込んでたりするんですよー!!

 
自分がそこにハマると
気づきにくいものです


例えば、

私は、カウンセリングを教えていますが

その中で
受講生の前で、デモをする場面があります

そんな時

「そんな風にできそうもない」

「あんな風には、できなかった」

と落ち込まれても困ります笑

だって

「見てすぐできるなら
 苦労しないよー

 だから、学びに来て
 経験積むんでしょー

 私だって、
 始めからできたわけじゃないよー」

って言ってます^ ^


人のことならわかるものですよね

かくいう、私も
自分のこととなると忘れがちです


例えば、
私は歌を作って歌っていますが

高橋かのん☆心サプリ歌I
高橋かのん☆心サプリ歌II

そうするようになってからは

好きなアーティストのライブに行くと

その良さに、テンション上がりますが

その反面、落ち込んでも
いましたからね笑

・歌のうまさ
・メロディの良さ
・詞の良さ

に打ちのめされて・・・

で、自分でツッコミます

「誰と比べてんのよー!!

 あったり前じゃーん!!」


って笑笑


あなたも、比べて落ち込んだ相手を
もう一度、冷静に、考えてみましょう!^ ^
 

諦めなくてもいいのです

その望み、諦めなくてもいいのです。

(あ、その前に、本当にそれが欲しいのかを、
考えてみる1ステップも追加すると更にいいですね^_−☆)

諦めずに始めてみませんか?

きっと、人と比べて劣等感を感じて
落ち込みやすい人は、

その結果

・始めない
・すぐやめる

がクセになっているかもしれません

ですから、意識して
今までよりも、

・とりあえず、やってみる
・もう少し、やってみる


をしてみませんか?

「できる」から「やる」

ではなく

「したい」から「する」
「好き」だから「やる」


を意識して
ただ楽しんでみませんか^_−☆

幸せをくれるものは、”それ”だけではありませんよ

あなたは、それが手に入ったら
どうなれると思っていましたか?

どんな気持ちでいられると思っていますか?

それを諦めずに、手に入れようとしてもいい
あなたに手に入らないということではありません。


何度、挫折したって、挑戦してみてもいい。
私のコレみたいに^_−☆

諦めなくてもいい

   ↓ ↓ ↓


でも、そうはいっても
必ずしも、何かの制限で
同じものは、

「もう手に入らない」
「二度とチャンスはない」

というものもあるでしょう。

それは、残念なことです。

でも、それを手に入れた時に
感じたかった気持ちをもたらしてくれるものは

他にもあるはずです


そこに向かってみませんか? ❤︎

関連記事

 

あなたに効くエンタメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました