自分の意見を言うのが怖いあなたへ – 6つのポイント –

もじもじ言えない 苦手克服

自分の意見を言うのが怖いあなたは

・自分の意見を聞かれると困る(イヤ)
・自分の意見話さなければならない場面で、緊張してうまく話せない
・自分の意見は言わずに、ついつい相手に合わせてしまう

なんてことはありませんか?

今日は、そんなあなたに
どうしたら、怖がらずに自分の意見を言えるようになるのか」を
お伝えしたいと思います


その前に、あなたが自分の意見を言うのが怖くなった背景から
一緒に振り返ってみましょう^ ^

スポンサーリンク

なぜ、自分の意見を言うのが怖くなったのか

これには、小さい頃の環境が強く影響しています

小さい頃からあまり親に逆らうことがなく育った
いわゆる「いい子」できた人に多く見られる傾向です

大人になっても
周りに対して「いい子」でいる状態なのです

なぜ「いい子」になったのか

それは「いい子でいることで、親に可愛がられる」と思ったからです

お手伝い

誰かを見てそう学ぶこともあれば、
何度か逆らったり、自分の意見を言ったりしたけれど、
怒られた、あるいは言ったところで耳すら傾けてもらえなかった――。

そんな悲しい体験をすると心が傷つき、
「もう言わない」を選択して「いい子」になります

また、親の言うことを聞かずに
自分の意見を押し通して、よくない結果になり

ほら、みたことかとばかりに
叱られると、

だったら、もう親の言うことを聞いていた方いい
失敗しても、親の責任になるからと
自分の意見を持たなくなることもあります

つまり、裏を返せば
「いい子でいなければ、可愛がられない」のであり、

結果、「自分の意見を言わないこと(言うことに従うこと)」が安心に繋がり、
言うことが怖くなってしまう
のです。

さらに長年いい子でいると、
自分を押し殺す癖がつき、自分の意見がわからない、意見がない(自分がない)
という状態に陥ってしまいます。

とはいえ、日本では、国民性として
いい子、いい人は、多い
です。

いい子

なぜなら
察する文化だから。

「察して動くことがいいこと」と、教えられるからです。

そして、
「みんなと同じように」って教えられるから
そうであろうとしてしまう。


だから、

自分の意見をいい出せずに、
周りに合わせてしまう

ちなみに、
私も、そんな傾向が強かったですよ^ ^

自分の意見を言うことで、何が「怖い」のか

そんな風に、「いい子」をしてきたことで
自分の意見を言うのが怖くなった私達ですが

では、今、自分の意見を言うことで
何を「怖かって」いるのでしょうか

それは、「批判されること」だと思うのですが
いかがですか?


なんと批判されるのが怖いですか?

批判

その筆頭が「間違っている(おかしい)」と
指摘されることではないでしょうか


本来「意見」ですから、
「その人がそう思った(考えた)」事実であって
間違いも何もないのですが・・・

百歩譲って、何かに照らしふわせて
間違っているのなら、その意見を聞いて
また考えれば良いですよね。


けれど、小さい時から
バカにされたり、否定されると

また、そうなると想像して怖くなり
言えなくなっていってしまいます

また、そうなると
自分に「正しさ」を求めるようになります

すると、「正しい」とわかることなら
自信をもって言える
強くいられる

という傾向を持ち合わせるようになります

しかし、その場合、
自分の個人的な意見というより
べき論で戦ってしまいますので
相手との関係性は深まりづらくなります

本当に恐れていること

批判されることが怖いワケですが

批判されることで
本当に恐れているのは、「嫌われること」であり
その先の「孤立すること」です

孤立

SNSで炎上などすると
孤立した気分になりやすいのが今の社会です

炎上させる側も
「正義」だと思っている節もあって

お互い「正しさ」の中にいる
とも言えますね


日本は、昔から
共生するために輪を乱さない
文化がありますので

輪を乱すような意見を
排除しようとする嫌いがあります

だから、私たちは、自分の意見が言うのが
怖くなる傾向のある国民と言えます

みんな、多かれ少なかれ、あることです❤︎

だから、そんな自分をダメだと
思う必要もありませんよ^ ^

諦めから言わない人もいる

また、「怖い」と言うのとは
ちょっと違いますが

小さい頃から
自分の意見をないがしろにされたり
「ろくなこと言わない」などと言われていると

自分の意見など取るに足りない
自分の意見など誰も聞きたいと思っていない
と思い込んで

言うことに諦めに似た気持ちを持っている人もいます
 

自分の意見が言えるようになる☆6つのポイント

では、自分の意見が言えるようになるには、
どうしたらいいでしょうか。

以下、ポイントを挙げますね。

1. 安心な場で自分の意見を言う練習をしましょう

なんてったって、小さい頃から
意見を言ってこなかったこなかったわけです

なんなら、自分の意見なんてあると
それに反して誰かに従うのは苦しいから
意見を持たないようになった人だっています

さらに言うと、自分を押しころしすぎて
感じないようにしている人だっている・・・

だから、感じることから
自分の意見を考えることから始めましょう^ ^

そして、その考えを言語化して、
口に出す経験が断然不足しているワケです

話す練習をしましょう!

自分の意見を言っても
批判せず、聴いてくれる安心できる場(人)からがいい
ですね

ペットに話すのでもいいし
そんな場として、カウンセリングを使うのも一つです

猫に話を聴いてもらう
その日あったことからでOK

少しずつ、そんな場を増やしていきましょう♪

2. あなたの意見をみんな聞きたがっています

あなたを大切に思っている人は、
あなたの意見を聞きたがっています

あなたがどんな人なのか

あなたが何を感じ、
何が好きで、何が嫌いで
どうしていきたいか などなど

興味を持っています。

そのことを、
いつも思い出してくださいね

話が聴きたい

ここで、
「自分のことを話すのが怖いんです」
と言う人は、自分のことを知られたら「嫌われる」と
思っている人
ですよ

大丈夫。
あなたのいいところも悪いところも
面白がってくれる人がいます

そして、
もう一つ補足として
お伝えしておきたいのは

大切に思っていても
忙しかったり、心に余裕がないと
聴いていられなかったりするということ

だから、話を聴いてもらえてなかった自分は
「小さい時、家族から大切にされてなかった」と
決めつけないでくださいね☆

そういう人こそ、親が忙しそうにしてたり
苦労している姿を見て、迷惑かけないように
自分から話さなくなっていることも多いのです

3. 批判も一意見として受け取りましょう

批判も、誰かの一意見です

しかも、その人の「正しさ」という基準を背景にした
その人の一意見です

それ以上でも、それ以下でもありません。

私が間違っていて
批判した人が正しいワケでもない

もちろん、正義が行きすぎた
人格を否定されるのはイヤですし
悲しいですけどね

そう言いたくなる背景が
その人にあるんだろうなあと思っておきましょう

あなたが何を思ったり考えたりするのが自由なように
相手にも、何を思ったり、考えてもいい自由があります


もちろん、思ったり、考えてもいいけど
言っていいことと、悪いことはあるとは思いますけどね

その区別も、その人それぞれと言うことです

その基準が「違う人もいる」ということだけ
心得ておきましょうね^ ^

4. 人と違う意見を言うことと否定は違う

人と違う意見を言うことを
相手を否定することと同意義だと思って
言えなくなる人もいます

否定すること=傷つけること

と思っている優しい人です


けれど、それは、
自分が自分と違う意見を言われた時に
否定されたと受け取って傷つくからなんですよね

否定されて傷ついてきた人とも言えます

「否定された」と思いやすい傾向があります

相手は、自分の意見を言っただけです。
違う意見を持っていたというだけ。

意見が違ったら、
「じゃ、そこからどうしようか」
と着地点を探していくのが
関係性を深めるコミュニケーションですよ


だから、まずは、自分から
「否定されてもいい」と否定されることも受け入れて
恐れるのをやめてみましょう

他にも
「嫌われてもいい」「揉めてもいい」など

意見を言うことで起こるかもしれないと恐れていること」を
引き受ける覚悟も一緒にしましょう。

5. 例え、間違っていてもいい


自分の意見は、
例え、間違っていてもいいのです

いつも「自分は間違っている」と言う不安を
抱いている人がいます

「自分はいつも正しい」と思ってる人も
イヤですよね笑笑

どちらにしても、本人は苦しいと思います

間違ってることもあれば、正しいこともある

人は、何事もどちらかなんてない

それでいいのです

6. うまく言えなかったら、後で考えてみよう

いざ、自分の意見を言う場面で、うまく言えなかった!

なーんてことは、あると思います!

そんなにすぐに
うまく言えるようになるワケじやないですからね^ ^

最初から、完璧を求めるのはやめましょう♪

そんな自分を責めないで
意見を言えた自分を褒めてあげてくださいね❤︎

本当は、どういいたかったのか
お家に帰ってからでいいですから
落ち着いて考えてみましょう

その積み重ねで
すぐに言えるようになってくるのです

私とて、そんな時、まだありますよ^ ^

人は、言ってから
その違和感に気づくってことも往々にしてあります

だから、アウトプットって大事なんですよね!

もっと自分にしっくりくる言葉を探してみましょう

あなたへの推薦図書

パートナーシップで自分の意見を言うことが大切だとわかる本


今すぐ読むなら

    

嫌われる勇気を手に入れれば、自分の意見が言えるようになります


今すぐ読みたい方は

あなたに効くエンタメ

 

閉じ込めていた自分を解放しよう

そんな「意見も感情も押し殺してきたいい子」へ
自分を解放するきっかけになってくれたらいいなと思って作ったのが
この「感情解放ワークショツプ」です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました