自分らしく生きる

自分らしく生きる

「お金は、使えば使うほど増える」?! ホンマかいな!のウソ・ホント〜お金と仲良くなる付き合い方〜

「お金は、使えば増える」そんな言葉を、あなたは聞いたことがありますか? 「ホンマかいな!?」と言いたくなりますが、「ホントであり、ウソ」というのが私の答えです^ ^「ウソにもホントにもなる」がもっと正確ですね。少々、説明が必要なのです。
自分らしく生きる

「好きなこと」が、なぜか、なかなかできないあなたへ〜あなたを止める3つのブレーキ&外し方〜

あなたは、「好きなこと」してますか?「したい」→「する」のタイムラグが短いほど人生がシンプルでスイスイ進みます^ ^けれど、現実にはなかなか・・・だったりしませんか?そこには自覚できるブレーキ、無意識なブレーキがかかっているのです
「しんどい」毎日からの脱出

あなたの幸せの許容量はどのくらい?人は幸せの量をコントロールしている?!〜もっと幸せを受取れる自分の作り方〜

人は、幸せの量を自分でコントロールしています。もちろん、意識上では、「幸せになりたいし幸せでいたい」と思っていてもです。「幸せになるのが怖い」「なぜか幸せと縁がない」「あと一歩のところで、幸せを逃す」に心当たりがあるなら、その可能性を考えてみてくださいね。その抜け出し方をご案内します。
自分らしく生きる

失敗が怖いあなたがチャレンジする秘策

「チャレンジ」には、失敗がつきものです。なんせ、チャレンジとは、初めてのこと、今の自分の実力よりも高いパフォーマンスが 求められることに挑むわけですものね。失敗する可能性は大いにあって当然です。だから、失敗を怖がっているとチャレンジできない。怖くてもチャレンジしたいあなたの背中を押す方法をお伝えします!
自分らしく生きる

「好きなことだけして生きていく」のウソ・ホント

「好きなことしよう、嫌なことはやよう(やりたいことやろう、 やりたくないことやめよう)。それが幸せになる方法だよ。」と言われて、「それで本当にいいの?」と思われたあなた。鋭い! 確かに、この言葉は誤解を生みやすく、この言葉の真意出ない方向に進んでいる人もいるのです。留意点をお伝えしますね。
自分らしく生きる

正直者はバカを見る?それを決めるたった一つの要素

「正直者はバカをみる」との言葉があるように、そのことで損をしたり、割を食ったりして、周りの要領よく世の中を渡っていける人はいいなあと思ったり・・・自分を「不器用だなあ」と思っているあなたへのメッセージ!
自分らしく生きる

池井戸作品に学ぶ “善”と”悪”の違い☆あなたはどっちの世界にいる?

池井戸作品から善・悪の違いを学びましょう! そして、知らないうちに「悪」世界に取り込まれないように!ここが一番大事ですね。そのためのあり方とは? 何かを決定するときに、常に立ち戻って拠り所にしたいものとは?
自分らしく生きる

「受け取りやすい言い方とは」同じことでも、こんなに違う!

言い方によって、受け取りやすさって変わりますよね。同じことを言うのでも、言い方によって受け取りやすさって、こんなに違うんです。そのコツとは?(^_−)−☆この記事では、相手が受け取りやすい言い方について、お伝えいたします☆ 
自分らしく生きる

アドラー心理学の「貢献感」を誤解しないでくださいね^ ^

アドラー心理学では「貢献感」が大事とよく取り上げられます。けれど、それを真面目に受け取る人ほど「どんどん苦しくなるのではないかな」と老婆心ながら思うところがありまして。今日は、そのあたりの誤解が解けるよう書きたいと思います。
自分らしく生きる

「気晴らし」と「気分転換」の違い

コロナ禍では、溜まったストレスとの付き合い方が大事になってきます。さて、似たような意味として使っているかもしれない、「気晴らし」と「気分転換」の違い。この違いを知ること、そして、コロナ禍に対応できるものに切り替えることが、このwithコロナの時代にストレスを溜めない生活に大切になりますよ^ ^
タイトルとURLをコピーしました