「しんどい」毎日からの脱出

「しんどい」毎日からの脱出

傷つきやすいあなたへ〜私が傷つきやすいことを人はわかってないように思える・・・もう傷つかないために

人の心ない言葉にすぐ傷ついてしまう・・・誰も、傷つきやすい自分をわかってなくて、気遣ってもらえない自分が、また悲しくなる。そして、そんな自分を「弱いなぁ」と責める。もう傷つきたくない。人と関わると傷ついてしまう、けど、一人でいるのは寂しい。そんな、二進も三進もいかない状況を抜け出しましょう!
「しんどい」毎日からの脱出

被害者意識が強い人って、結局、どんな人? 幸せになれないその特徴と手放し方

「被害者意識」は、幸せになれない人の心理特徴、その筆頭です。なぜ、幸せになれないかというと人間関係を壊すから。被害者意識が、人間関係をどう壊していくのでしょうか。本当は、人との繋がりを一番欲しているはずなのに、なぜ、そんな裏腹なことになるのでしょう?その理由と、その手放し方をお伝えします。
「しんどい」毎日からの脱出

自分が嫌い? 変わりたいあなたへ〜自分を好きになる方法〜

あなたは、自分が嫌いですか?変わりたい?実は、「変わりたい」と思って頑張れが頑張るほど、苦しくなる方向に自分を追いやってる人が多いのです。それは、ある勘違いをしているから。その勘違いを解き、本当に自分を好きになる方法をお伝えします!
「しんどい」毎日からの脱出

人生がうまくいかない根本原因(トラウマ)って、実のところ何なん??〜自分からのタイムカプセル〜

「何をやってもうまくいかない」「人生が立ち行かない」「八方塞がり」そんなあなたに訪れているのは、人生の転機です。今日は、あなたの人生をうまくいかせない根本原因について、お伝えします。これを機に、自分らしいく生き直しましょう!!
「しんどい」毎日からの脱出

人間関係を壊してしまう「大人の拗ね」〜その卒業できない考え方と抜け出し方〜

子供が拗ねるのって、ありがちで可愛いものだったりしますが、大人に度々この態度を取られると、閉口してしまいますね。しかし、大人でこの態度をとる人のほとんどは「発動しちゃう」そんな感じです。どうして、そうなっちゃうのかと卒業の仕方をお伝えします。
「しんどい」毎日からの脱出

あなたには価値がある?ない?〜自分の価値とは?〜

しんどい毎日を送っている人の自己イメージ(自分のことを自分でどう思っているか)に、「自分には価値がない」「無価値感」があります。「自己肯定感が低い」人も、この自己イメージがあるから。ここでは「自分の価値」について掘り下げてお伝えします^ ^
「しんどい」毎日からの脱出

【しんどい毎日からの脱出・STEP2】しんどい人特有の”学びシステム”を変えよう!

しんどい毎日から脱出する2歩目は、学びシステムを帰ること。しんどい毎日を送る人には、特有の学びシステムがあります。何を見ても、聞いても、それらを自分の学びとするとき、わざわざ自分を苦しめる学び方をするのです。それは、何か。あなたは、大丈夫ですか? ちなみに、STEP1の復習はこちらです。
「しんどい」毎日からの脱出

罪悪感に苛まれて苦しいあなたへ☆あれもこれも罪悪感だった!不要な罪悪感に苦しんでない?

罪悪感をあなたは持ちやすい方ですか?罪悪感は、本来、人にとってとても素敵なものですが、過ぎたるは体に害をもたらします。あなたも、持たなくていい罪悪感で苦しんでいませんか?
「しんどい」毎日からの脱出

何でも「自分が悪い」と思ってしまうあなたへ〜その抜け出し方〜

あなたは、何かマイナスな事が起きたとき、「自分が悪い」「自分のせいだ」と思いがちですか。それとも「あの人が悪い」「誰かのせい」にしがちですか。今回は、何でも「自分が悪い」と思ってしまうあなたへ☆その考え癖からの抜け出し方をお伝えします!
「しんどい」毎日からの脱出

ネガティブな人に特徴的な、3つの思考パターンとは

ホンマでっかTVで、広瀬アリスさんが「ネガティブ過ぎて自分に疲れる」と、お悩みを相談していました。それに対して、心理評論家の植木理恵先生が「ネガティブな人の特徴的な3つの思考パターン」を解説されていていました。とてもわかりやすかったのでご紹介します!
タイトルとURLをコピーしました